新潟弁 『いっちょめ』 の意味と使い方

リンク広告




ぱんださん
おやおや、うさちゃん。

スーツ姿なんて珍しいですね~ どうしたんですか?

うさちゃん
これから就活に行くんですよ。

なので今日は就活スーツを着ているんです。

ぱんださん
そうなんだぁ~。

ピシッとスーツ着ていると、なんだか いっちょめ だね~!

うさちゃん
一丁目??? ぱんださん、何言ってるんですか?
ぱんださん
一丁目じゃないですよ~。

新潟弁で いっちょめ というのは「一人前」とか「大人っぽい」っていう意味なんですよ。

あとは「ちょっと生意気」のような意味でも使われますよ。

うさちゃん
そうなんですか~ 住所じゃないんですね。
ぱんださん
そうそう。

あと、「いっちょめいっちょめ~ワァオ!」でもないですよ!

うさちゃん
ん・・・???
ぱんださん
・・・では会話例みてみましょう~! ワァオ!

ある日の会話

ねこちゃん
おめさんちの孫、おっきなったろ~?

(あなたの家のお孫さん、大きくなったでしょ~?)

わんちゃん
はぁ、保育園行ってるすけいろいろ覚えてきて、 いっちょめ な口きくて。

(はい、保育園行ってるのでいろいろ覚えてきて、大人っぽいこと言いますよ。)

ねこちゃん
そーいんだかね。かわいい盛りらねぇ。

(そうなんですか。1番かわいい時期ですね。)

わんちゃん
口も いっちょめ らけど、食べるのも いっちょめ らて~。

(言うことも大人っぽいけど、食欲も一人前ですよ~。)