新潟弁 『ずる』 の意味と使い方。

リンク広告




うさちゃん
ぱんださん こんにちは。

カメラ持って何してるんですか?

ぱんださん
おや、うさちゃん。

走ってる電車の写真を撮ろうと思ってね。

電車が ずる の待ってるんですよ。

うさちゃん
ぱんださんって、撮り鉄だったんですね~。

ところで、なんで電車がズルいんですか?

ぱんださん
そのズルじゃないですよ。

新潟弁で ずる というのは「動く」とか「移動する」っていう意味なんですよ。

止まっていた物が、前後や左右に動く時に使いますよ。

うさちゃん
なるほど~ 会話例見たいでーす。
ぱんださん
はいはい。わかりましたよ~。

ある日の会話

ねこちゃん
花火はやっぱり土手で見るのが一番らいね~。

(花火はやっぱり土手で見るのが一番ですよね。)

わんちゃん
そーいんだ。

音もでっこくて迫力あるすけね。

(そうなんですよ。音も大きくて迫力ありますからね。)

ねこちゃん
あきゃっ、敷もん忘れたぃや~。

(あらら、敷物忘れてしまいました~。)

わんちゃん
俺んの一緒に座れて、せーめーけどいいろ。

(私のに一緒に座って下さい、狭いけどいいですよね。)

ねこちゃん
かんべね~ 最近頭もうぐれてんだて。

(すみませんね~ 最近頭がボケて忘れっぽいんですよ。)

わんちゃん
なぁにさぁ~ 俺もおんなじらて。

(そんなことないですよ~ 私も同じですよ。)

ねこちゃん
いーやさぁ、この前も建付けわーりかった襖直したの忘れったんさ。

がっとに開けたら襖がばっかよぉ ずって 、手ぇ挟んだんだて。

(いえいえ、この前も建付け悪かった襖直したのを忘れていたんです。強く開けたら襖がとてもよく動いて、手を挟んだんですよ。)

わんちゃん
そーいんだかね~ 気ぃ付けてくんなせや。

俺ちっとトイレ行ってくるっけさ。

(そうなんですか~ 気を付けて下さいね。私ちょっとトイレに行って来ますね。)

ねこちゃん
くぅれすけ、気を付けて行って来いね。

(暗いので、気を付けて行って来て下さいね。)

・・・・・わんちゃんトイレから戻る・・・・・

わんちゃん
トイレふっとつ並んでたて~。

あれ・・・? 俺の座る場所、こんげにちっとばからったかのぅ?

(トイレいっぱい並んでましたよ~。あれ・・・? 私の座る場所、こんなに少しでしたかね?)

ねこちゃん
ん・・・?

(ん・・・?)

わんちゃん
おめさん、俺がいねーこまにこっちの方に ずった ろ?

(あなた、私がいない間にこっちの方に移動しましたね?)

ねこちゃん
・・・。

(・・・。)

ぱんださん
うさちゃん、ずる の使い方わかったかな?
うさちゃん
よーくわかりました。

ところでぱんださん、電車の写真どうしました?

ぱんださん
あ・・・。

喋っているうちに ずって いなくなっちゃた・・・。