三川観光きのこ園 バケツ片手にきのこ狩り&きのこバーベキュー。

リンク広告




三川観光きのこ園ってどんなところ?

三川観光きのこ園は、磐越自動車道三川ICから国道49号線方面へ車で3分。

1万坪もの広大な自然の中で、思う存分 きのこ狩り を楽しめるところです。

食事処のメニューも、もちろんきのこ尽くし。

大自然の中で味わう、きのこバーベキュー も大人気です。

売店でもきのこを買うことができ、干したきのこや、新鮮な野菜なども販売されています。

なめこの菌床も販売されているので、自宅でミニきのこ狩りもできますよ。

きのこ狩りの準備は?

きのこ狩りといっても、手ぶらで行ってOK!

何も準備するものはありませんよ。

ただ、林の中を歩くので、虫よけや長袖の服があるといいですね。

参照:http://mikawakankoukinokoen.o.oo7.jp/

売店の横に、詳しい説明が掲示されています。

たくさんの種類のきのこが栽培されていますが、それぞれ収穫時期が違います。

本日のきのこ狩り のところで、その日収穫できるきのこを確認して下さいね。

確認が済んだら、下にチラッと見える青いバケツ、これを持ってさっそくきのこ狩りに出かけましょう。

きのこ狩りには禁止事項も何点かあるので、よく読んでくださいね。

入園は無料ですが、採ったきのこの重さで料金が発生します。

100g=100円 で計算されます。

夢中になって採り過ぎちゃった・・・と、採ったきのこを置き去りにしてくるのはダメですよ。

元気よく、ニョキニョキと生えているきのこ達を見たら、ついたくさん採っちゃいますけどね。

さっそくきのこ狩りに出発!

最初に出てくるのが ヒラタケ園 です。

ヒラタケの時期は 4月中旬~5月中旬、9月上旬~12月中旬 です。

ずらりと並ぶ一斗缶、その中にヒラタケが栽培されています。

一斗缶の大きさを想像してみて下さい。

きのこがいかに大きく育っているか、一目瞭然ですよね。

大きいものたった一株で、もうバケツが一杯になってしまいました。

かさの大きさは、手のひらほどありますよ。

スタッフの方に美味しい食べ方を聞いたところ「2分くらい茹でて刺身として、わさび醤油で食べる」だそうです。

続いては たもぎたけです。

たもぎたけの時期は 5月下旬~9月下旬 です。

黄色くて、かわいい色のきのこです。

独特の香りと食感の良さが特徴で、汁物や炒め物に合うそうです。

続いては エリンギ園 です。

エリンギの時期は 9月下旬~10月中旬 です。

ニョキニョキと生えたエリンギ群に、大興奮間違いなし!

巨大なエリンギにちょこんと乗っかった、可愛らしいカエルがいました。

エリンギは結構重量あるので、採りすぎ注意ですよ。

続いては なめこ園 です。

なめこの時期は 10月上旬~12月中旬 です。

この日は10月3日、まだなめこは赤ちゃんサイズでした。

これから成長して、写真右下の大きさくらいに育ちますよ。

続いては しいたけ園 です。

しいたけの時期は 5月上旬~6月中旬、9月上旬~11月上旬 です。

ブロック型の菌床から、自然環境の中で発生させています。

色も濃く、肉厚なしいたけです。

このしいたけは、直径10㎝くらいありました。

写真撮影のあと、もちろん収穫しましたよ。

この日の収穫、大豊作でした。

収穫したきのこの会計をしよう。

楽しいきのこ狩りのあとは、清算をしましょう。

売店のレジに、きのこの入ったバケツを持って行きます。

店員さんが重さを計ってレジに入力していきます。

今日の収穫、バケツ4個分で5,910円でした。

エリンギがいっぱいのバケツで約2,000円、比較的軽いバケツで約1,000でした。

空ダンボールをもらって、つぶれないように持ち帰りましょう。

ランチは大自然の中で きのこバーベキュー!

きのこ狩りでお腹がすいたら、展望大食堂 きのこ館 へ。

営業時間は 9:00~16:30 となっています。

ずらりと並んだメニュー、どれもきのこがたっぷりです。

何にしようか迷ってしまうくらい、たくさんのメニューがあります。

おすすめは、なんといってもこちら!

きのこバーベキューセット 1,200円 です。

新鮮なきのこがたっぷり、この量で1人前です。

お肉は豚か牛、どちらか選べますよ。

きのこ汁とライスも付いた、大満足のセットとなっています。

写真上 ワンコインセット (きのこ汁&ライス) 500円

写真下 きのこのっぺ 200円

別で注文したメニュー、どれもリーズナブルです。

バーベキューに必要な物は、セルフで席に持って行きます。

鉄板、油、焼肉のタレ、塩、醤油、割り箸、トレーなどが用意されています。

森林に囲まれた食事スペースです。

下には カサブランカ園 が広がっており、純白のカサブランカを眺めながら食事ができます。

自分で好きな席を決めて、バーベキューセットを運びます。

カセットコンロに火をつけて、きのこバーベキューを始めましょう。

バーベキューセットのきのこも大きくて、食べごたえ抜群です。

注) きのこ狩りで収穫したきのこは、持ち帰り専用。バーベキューで焼くことはできません。

三川観光きのこ園 アクセスとインフォメーション

インフォメーション

【TEL】   0254-99-3773

【営業時間】 8:00~17:00

【開園期間】 4月1日~12月の第2日曜日 (食堂は第1日曜日まで)

【入園料】  無料

【定休日】  開園中は無休

【駐車場】  無料 250台