日本三大夜桜 高田公園 4000本の桜に酔いしれる

リンク広告




▲新潟県で桜といえば高田公園。

日本三大夜桜のひとつとして全国的にも有名で、高田城百万人観桜会にはたくさんの観光客の方々が訪れます。

▲すっきりと晴れ渡った青空にくっきりと映える桜の花。

▲白いソメイヨシノの中にところどころピンク色の枝垂桜が彩りを添えます。

▲公園内に復元された高田城の三重櫓。

▲高田公園にはその昔、徳川家康の六男、松平忠輝公の居城である高田城が建っていたのです。

▲高田城から少し離れた穴場スポット、高田公園野球場を囲むもうひとつの桜ロードです。

露店などはありませんが、その分人も少なく静かなので、ゆっくり散策しながらの写真撮影にもってこいの場所です。

▲お堀沿いにずっとこのすばらしい景色が続きます。

▲高田公園で一番の見どころが、このさくらロード。

▲咲溢れる桜のトンネルの中を歩けば、ついついみんなイナバウアー。

▲夜のさくらロードは圧巻、桜の綺麗さに来て良かったと感動させられます。

▲2色のライトで幻想的にライトアップされた桜の花。

夜空を覆い尽くすほど見事に咲き誇ります。