保盛軒 創業昭和二年 新潟の中国料理はここから始まった

リンク広告




新潟市西区にあります 中華飯店 古町 保盛軒 をご紹介します。

店名に古町と入っていますが、こちらのお店、以前は中央区古町で営業されていました。

店舗の老朽化などにより、平成14年7月に現在の場所に移転しています。

閑静な住宅街の中にあり、お店の隣りに駐車場があります。

お昼時になるとぞくぞくと車が入って来る人気店です。

創業者は中国山東省出身の方で、新潟初の中国料理専門店だそうです。

店内はカウンター席の他に、テーブル席と小上がり席もあります。

小上がり席の衝立も、中国っぽい感じです。

蝦仁湯麺 (えびそば) 税抜 830円 です。

あっさり塩味のスープに野菜とえびがたっぷり、麺は極細です。

什景炒飯 (五目あんかけチャーハン) 税抜 850円 です。

薄味のチャーハンに、野菜たっぷりのあんかけがかかっています。

スープとザーサイもセットになっています。

コース料理のメニューです。

ランチセットはボリューム満点で、しかもリーズナブル。

麺類やご飯物メニューも充実しています。

以上、中華飯店 古町 保盛軒 のご紹介でした。

店舗情報

【TEL】  025-379-1010

【営業時間】

◆ランチ    11:30~14:00 (ラストオーダー14:00)

◆ディナー 17:00~21:00 (ラストオーダー21:00)

【定休日】 水曜日・第3木曜日

【席数】    40席

【駐車場】 16台


コメントの入力は終了しました。