中華そば こころ 新潟市役所すぐそばで 燕系背脂ラーメン。

リンク広告




新潟市中央区にあります 中華そば こころ をご紹介します。

赤と黒の外観が、遠くからでもよく目を引きます。

燕系中華そば と看板にありますが、こちらの店主は燕市出身。

脱サラして、ラーメン屋さんを始めたそうです。

それならば、味も期待できそうです。

すぐそばには、新潟市役所 があります。

市役所前の信号を万代方向に進むと、すぐ右側にお店はあります。

店内には、こんな手書きのメニューがいっぱい。

写真のチャーハンは何盛りなんでしょう・・・?

やけにビッグです。

看板にもありましたが、カレーもおすすめのようですね。

まずはおすすめの一品 らーめん 700円 (背脂 普通)です。

背脂と玉ねぎの量は、無料で調節してもらえますよ。

これぞ燕系! といった感じ、スープの色も琥珀色で美味しそうです。

太麺か細麺かも選べますが、燕系はやっぱり太麺ですよね。

平打ちの太麺はまさに、これこれっ! という感じです。

燕出身のウチのダンナさん曰く、「三条の龍華亭に似てる」だそうです。

龍華亭は燕背脂ラーメンの発祥、福来亭本店 (すでに閉店) の味を受け継ぐ店のひとつですよ。

新潟市内にも、こんな美味しい燕背脂ラーメンが食べられるお店があったんですね。

続いては 煮玉子らーめん 800円 (背脂 普通) です。

トッピングで 煮玉子100円 というのもあるんですよ。

でも、わざわざ煮玉子らーめんというメニューを出している・・・

これは、煮玉子がおすすめということですよね。

で、食べてみました。

燻製みたいにしっかりと味の付いた、固めの煮玉子。

外側は固いけど、中は少し半熟になっていて美味しいです。

おつまみにも良さそうですよ。

焼き餃子300円 も食べてみました。

小振りでパリパリっと焼き上げてあります。

そして、らーめんのおともに悩んでいた、ご飯もの。

チャーハンもカレーも、大盛りはあるけど、半盛りがないんですよ。

そこで、目を付けたのが、壁の手書きメニュー。

店名の付いた丼、これで決まりです。

こちらが こころ丼 300円 です。

タレの入った生卵が付いてきました。

ご飯の上には甘じょっぱく味付けされた、細切れチャーシュー。

このまま食べると、美味しいミニチャーシュー丼です。

次に、生卵とタレをよく混ぜ混ぜしてかけてみます。

今度は、美味しいすき焼き丼になりました。

生卵に入っているタレはちょっと味が濃いので、調節して混ぜた方がいいですよ。

メニューに とろうまチャーシュー 丸ごと販売がのっています。

確かに、柔らかくてトロトロ、美味しいチャーシューでしたよ。

出前もされていて、この日も出前担当の方は忙しそうでした。

ホワイトボードにも手書きメニュー。

みそらーめんのメニューも豊富です。

以上、中華そば こころ のご紹介でした。

店舗情報

【TEL】025-224-3065

【営業時間】

◆11:00~22:00 (21:30 LO)

◆日曜日 11:00~21:00 (20:30 LO)

【定休日】月曜日

【席数】22席

【その他】出前有り(11:00~21:00、日曜は20:00迄)