杭州飯店 燕背脂ラーメン発祥の店 福来亭本店の2号店。

リンク広告




新潟県燕市にあります 杭州飯店 をご紹介します。

言わずと知れた 燕背脂ラーメン の名店で、全国各地からお客さんが集まってくる大人気店です。

休日には必ずと言っていいほど、お店の前の歩道には長い行列ができています。

地元の私たちは、混んでいる休日とお昼の時間帯は外して、比較的並ばずに入れる夜の時間帯に行くようにしています。

夜だと売り切れで食べれないこともありますが・・・そのくらい人気のあるお店です。

杭州飯店は燕背脂ラーメンの発祥の店 福来亭本店 の2号店としてオープンしたお店です。

最初は「福来亭本店 杭州飯店」という名前の本格中華料理店として開店しましたが、お客さんのニーズに合わせて、今ではラーメン店となっています。

燕背脂ラーメンの生みの親は、福来亭本店の創業者で中国出身の 徐昌星 さん。

なので、杭州飯店の店内も中国の雰囲気が漂っています。

中華そば 800円 です。

燕では背脂ラーメンのことを中華そばと言うんですよ。

そして、燕背脂ラーメンの特徴と言えば 太麺・背脂・煮干しだし

この麺を初めて見た人は「ラーメンというよりうどんでは?」と思うほど、幅広で平べったく太い麺で、茹で加減は柔らかめになっています。

スープはこってりした見た目と違って、表面の背脂の下はあっさりした煮干しの効いたスープとなっています。

チャーシューメン 950円 です。

脂身はないけど柔らかいモモチャーシューが7枚ものっています。

この四角っぽいチャーシューが杭州飯店の特徴です。

しっとりとした柔らかさで全然臭味のないこのチャーシュー、ぜひ食べてみて欲しい逸品です。

丼の内側には、福来亭本店の電話番号も。

( )のなかの数字が一桁のところからも、長い歴史を感じます。

テーブルにある白コショウは、なぜか加島屋の空き瓶に入っています。

蓋に開いた穴がちょっと大きいので、ドバっと出ないように注意ですよ。

餃子 も杭州飯店の人気メニューです。

4個で800円 餃子にしては高めの値段ですが、こちらの餃子はひとつが 超ビッグサイズ となっています。

2個400円 というメニューもありますので、ひとりならこっちがおすすめです。

以上、杭州飯店 のご紹介でした。

店舗情報

【TEL】    0256-64-3770

【営業時間】

◆平日 11:00~14:30 / 17:00~20:00

◆土・日・祝 11:00~20:00

【定休日】  月曜日 (第1火曜日と連休)

【駐車場】  54台



コメントの入力は終了しました。