らーめん流れ星 燕大通り商店街に背脂ラーメンの店 新オープン。

リンク広告




10月1日に燕市秋葉町に、背脂ラーメンのお店がオープンしました!

その名も らーめん流れ星

場所は燕大通り商店街 (通称:すずらん通り) の燕橋方向の端っこ付近。

一方通行の道なので、燕橋側からは車で入れませんよ。

お店に駐車場はないので、商店街の無料の駐車スペースに止めます。

左側に見える「スナック貴保子」の看板の下に、開店祝いのお花があります。

この細い路地を曲がったところに、そのお店はあります。

夜空にきらめく、流れ星 の看板です。

燕出身のウチのダンナさんの記憶によると、以前ここは小料理屋さんだったような・・・?だそうです。

細い路地にあり、隠れ家のような雰囲気漂う、お店の入口です。

ここにも開店祝いのお花が・・・よく見ると、あれ?

王風珍 って、吉田にある超人気ラーメン店ですよね。

知り合いなのかな?と思いつつ順番を待ち開店して今日でちょうど1週間、夕方6時頃でしたが、外で何人か待っていました。

2人だったのでカウンター席に通されましたが、店内はそんなに広くはありません。

小上がり席4人×3とカウンター席5、合計17席です。

しょうゆとみそがありますが、ここは燕、やっぱり背脂中華を注文しました。

そのとき、隣の席の人が店主に「王風珍にはどのくらい居たの?」と質問。

え? あ~そっか!

それで、入口に王風珍からの開店祝いのお花があったんですね。

流れ星 の店主は、王風珍で10年以上働かれていた方で、このたび独立されたそうなんです。

聞き耳を立てていたら、ののや (三条市代官島 8号線沿い) にも少し居たと言っておられました。

背脂中華 680円 (背脂の量は普通) です。

そーいえば、ちゃーしゅーが王風珍とちょっと似てる気がします。

甘みがあり、煮干しがよくわかる、とても美味しいスープです。

バラ肉のトロトロ柔らかちゃーしゅー、とろけます。

これが2枚のっていますよ。

麺は燕ではおなじみの太麺。

縮れが強い麺で、歯ごたえあります。

麺もスープも、出身の王風珍とは全然違うラーメンですよ。

半チャーハン 380円 です。

ちゃーしゅーの細切れがゴロゴロ入っていますよ。

チャーハンも王風珍とは違い、味は控えめになっています。

らーめんもチャーハンも、流れ星オリジナルですね。

以上、らーめん 流れ星 のご紹介でした。

再訪しました。

今回はお昼に行って来ました。

お洒落な外観になっています。

365燕三条というフリーマガジンに載っていたクーポンを使って、煮玉子トッピングです。

太い縮れ麺で、歯ごたえシコシコです。

固めなので柔らかくして欲しい人は、注文時に言うとしてくれるそうですよ。

茹でる前に、よく手もみされていました。

燕大通り商店街の燕橋側ですよ。

店舗情報

【TEL】  0256-47-1952

【営業時間】11:00~14:30 / 17:30~23:00 (LO22:30)

【定休日】 火曜日

【席数】  17席

【その他】 ランチ時禁煙


コメントの入力は終了しました。